婦人科体験記

排卵誘発剤クロミッドを飲んだら排卵日が整った。副作用は?

妊活始めて1年。これまでの経緯 bequiet-screamnow.hateblo.jp 子宮内膜症もちのわたし、そろそろ妊活を始めて1年になります。 以前から生理は予定通りに来てたので、妊娠できるだろうと思っていたのですが…なかなか難しいものです。 これまでにあった妊活…

命の母ホワイトを飲み始めて一ヶ月。体調の変化について

360錠(30日分)飲みきったぞう! 前回記事↓生理不順を改善するために命の母ホワイトを飲み始めました。 bequiet-screamnow.hateblo.jp 公式サイトによると、命の母ホワイトの服用タイミングは主に生理前~生理中。ただ生理不順の人は、効果を確認するために…

卵胞の成長は1日1~2mm。病院の排卵日予測はよく当たる【妊活】

今回は運悪く、GWを挟んだ通院になりそうです。妊活の通院ってなかなか難しいですね。 排卵前と直後に通院。卵胞の大きさと排卵確認のため 排卵前の卵胞の大きさを先生に見てもらい、排卵日を予測してもらいます。排卵後は黄体の働きを助けるデュファストン…

たまたま卵巣の腫れが見つかって子宮内膜症と診断されるまでの話

はじめに わたしは子宮内膜症・チョコレートのう腫持ちです。 経過観察中ですが、お医者さんからは良性だと言われています。ちょっとそわそわするんですが、安心して過ごしております。 発覚したのは2016年の2月29日、確定したのは3月9日です。もうすぐ発覚…

MRI検査を受けてチョコレートのう腫だと確定するまでの話【婦人科】

MRI検査を受けるまでの流れ 前回の記事です↓ bequiet-screamnow.hateblo.jp クリニックの超音波検査で、右卵巣の腫れが見つかりました。ところが検査では外形の影はわかるものの、その中身はわかりませんでした。つまり卵巣がどうして腫れたのか?がまだいま…

【妊活】卵管通水検査が激痛すぎて寝込む。検査の手順や感想

お医者さん「ちょっと痛いけど、がんばってみる?」 ちょっと痛いのにがんばりが必要なの?それって「ちょっと」じゃなくない??!? 通水検査とは:卵管の通りを確認する検査 いい感じの話ができなくて申し訳ないですが、わたしが先生に聞いた感じのノリで…

排卵日予測検査薬に反応がないけどこっそり排卵しているわたし【妊活】

やっぱり今回も先走って排卵していたわたしの卵巣です。 bequiet-screamnow.hateblo.jp 排卵日予測検査薬を使ってみた。ロート製薬の大島さんのやつ。 jp.rohto.com 妊活界の先輩、森三中大島さんのCMを見て「こんなええもんがあるんかいな!」と急いで買い…

3ヶ月間で変わったわたしの基礎体温グラフ【妊活・温活】

3ヶ月前、それは漢方薬局で妊活指導を受けた頃です。なつかしい。 bequiet-screamnow.hateblo.jp その当時と現在の基礎体温グラフを比べて、いくつか変化したことを見つけました。良いのか悪いのか…そこはプロに聞かないとわからんのですがね。 ちなみに:こ…

自分の卵子がルナルナを無視して先走ってた件【妊活】

自分以上に焦っている自分の卵子。そしてそれを見てもっと焦るわたし。 突如「もう排卵するかも」と言われる焦り bequiet-screamnow.hateblo.jp なんやかんや行きそびれて、排卵予定日の5日前にやっと通院できたのです。ちなみに予測はルナルナさんです。基…

1ヶ月でチョコレートのう腫がもう片方の卵巣に増殖してた話

まだほーんとちっちゃいんですが。でも焦るなぁ。 通水検査後の通院タイミングに迷って一ヶ月経つ いつもは先生に「次は排卵日の3日前くらいね」とか言われるのでそれに合わせてまた病院行くんですが、前回の通水検査の際は何も聞いてなかったことに気づきま…

妊活において思わせぶりな体調不良でぬか喜びするの、そろそろやめたい

通水検査以来、病院にいくタイミングを失ってしまった。なぜなら、もしかして妊娠してるかもとぬか期待してタイミングを見計らっていたからである。まあ妊娠してなかったんですけどね。これは病院行ったのでわかりました。やっぱリズミカルな通院大事。 bequ…

漢方薬とホルモン剤(デュファストン)の板挟みになった数日間【妊活】

即効性のあるホルモン剤と、そのホルモン剤をディスる漢方側との板挟みになった話です。 前回記事↓ bequiet-screamnow.hateblo.jp 日頃飲んでいるサプリ的なもの わたし昔貧血で倒れたことがあります。その頃からのんでるサプリがこの二つ エミネトン :鉄分…

漢方薬局の子宝相談で発覚した【血虚・気虚・陰虚】体質

ある日初めて他人に子宝相談をしました。お医者さんよりも先に。ちょうど定期検査の合間だったのです。 漢方薬局で子宝相談をするまでの流れ ここ5年以上は飲み続けている漢方、イスクラの婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)がそろそろなくなるので買いに行くこ…

婦人科通院・妊活体験記事まとめ。子宮内膜症、漢方、デュファストン、通水検査

婦人科関係の記事をまとめました。時系列の方がわかりやすいし。 婦人科に行ってみたら人知れず卵巣が腫れてたの巻 bequiet-screamnow.hateblo.jp 卵巣の肥大は個性ではありませんでした。反省。 卵巣の腫れはチョコレートのう腫だったの巻 bequiet-screamno…