こんな時だからこそKANA-BOONプレイリスト

こんな時だからこそ彼らの音楽の良さをかみしめたい。ぐぬぬ

 

見たくないもの

朝起きてツイッターを見てなければ気づかなかったかもなぁ…

たった一度きりの瞬間だってきっと

変えられるものがちゃんとあって

変わったものがたくさんあって

何度も訪れる後悔だってそうさ

あれから何か変われたかな

君は何か変わったかな

「見たくないもの」

 

見たくないもの

見たくないもの

 

この曲が入ったアルバム「僕がCDを出したら」がKANA-BOONに対する最初のイメージであって、ここから曲を出すごとに印象が変わって驚かされることばかりだった。

でも今回の件を超えるものはないな。ただしベッキーの件を除く。

 

ないものねだり

 あっち見たりそっちを見たり 美人が好きなのね

君だってさっきのカフェの 店員さんがタイプでしょ?答えて

「ないものねだり」

 

 

ないものねだり

ないものねだり

 

音楽フェスで聴いたとき、イントロや歌のバックに流れるギターの音がたまらんかった。それを締めてくれるベース音。うーん跳べる…今度は負けずに渦に巻き込まれようかな。これも「僕がCDを出したら」からの曲。

 

 

羽虫と自販機

忘れたら 君を忘れたら

もう涙流すこともないかな

そんなこと考えてたらいてもたってもいられなくなる

夜の闇に飛び込んで光を探したい

「羽虫と自販機」

 

羽虫と自販機

羽虫と自販機

 

わかるわかるよ君の気持ち。わたしにも狂ったようにこの曲ばかり聞き続ける時期がありました。この曲は歌詞が割りと暗いのに対して、曲調はいたって明るい。悲しい曲プレイリストも今度作りたいな。

これはアルバム「DOPPEL」に収録。ライブで演奏されたらわたしは「っっっっしゃああああ!!!!」ってなります。

 

 

スノーグローブ

雪ひらりひらひらりと

スノーグローブの中舞って

思い出すのさ

ガラス越し

てのひらだって色づくような魔法だった

解けないでよ

何度も目を凝らす、君がいた雪の世界

「スノーグローブ」

 

スノーグローブ

スノーグローブ

 

アルバム「TIME」に収録。ボーカルの通る声が冬の朝のスキっとした感じで好きです。聴いてて気持ちいい。

雪国を思い出しますね。出勤前の雪かき、帰宅前の雪かき、除雪車が作る雪壁…

 

 

基本曇天の雪国ですが、たまに日の出直後の割にやけに外が明るいときがあります。それは「あーやられた夜中めっちゃ雪降ったなこれ」って日です。絶望。

 

白夜

だいたいこれは黒い魔法

僕は存在意義のメモリーを録る

毎回、棘が刺さってく

呼吸ができなくなる

いっそこのまま死んでしまいたいが

そんなことできるわけもなく

代償を払い生きていく

そんなルールをメモリーにとる

KANA-BOON「白夜」

アルバム「DOPPEL」収録。歌詞暗いですね。別に今回の件を狙って選んでいるわけではないです。日頃からよく聴いているのでこれもフェスとかで演奏されたら大喜び。

 

 

 

1.2.step to you

www.youtube.com

ゆらゆら揺れた二人の思い出なんてさ

実は弱くて脆いものなんだって

今更気づいたよ

ぐるぐる回る車輪と同じでいつまでも

同じ事が脳裏を駆け巡る 1.2.3.4

「1.2.step to you」

 

1.2. step to you

1.2. step to you

 

アルバム「DOPPEL」より。これも狂ったように聴いてたなぁ。KANA-BOONの曲って家とかで一人で聴くと曲に染み入ってしまうけども、ライブで聴くとそんなこと忘れてノリノリで楽しめるのがいいね…

 

 

 

talking

www.youtube.com

talking 君の話を聞かせて

夜明けよまだ待ってくれ

ダービーフィズの炭酸が抜けていく

「talking」

 

talking

talking

 

アニメ「すべてがFになる」のOPとのハマり方を観てiTunesで即買いしてしまった。元々引き込まれる映像ではあるけれど、この曲がのってる効果もでかいと思う。

その後ゲオでシングルを借りて同録のシナリオアートの曲を聴いてまた惚れた。

 アニメもいいけどドラマ版の綾野剛は尚良い。言葉いらない。

 

 

シルエット

www.youtube.com

覚えてないこともたくさんあっただろう

誰も彼もシルエット

恐れてやまぬこと、知らないフリをしたんだよ

なにもないよ、笑えるさ

「シルエット」

 

シルエット

シルエット

 

 あざといなぁと思いました。これはどんな心境でもノリノリにならざるを得ない。フェスで立ちっぱで爆発待ちの腰を見殺しにして跳んでしまった曲。くやしい。

 

 

さくらのうた

なんで、どうして、おしえて、こたえて

僕は子供だった、もう戻れないのかなぁ

でもね、二人で見たあのさくらは今年も綺麗に咲いているんだよ。

さくらのうた

 

さくらのうた

さくらのうた

 

アルバム「僕がCDを出したら」より。なんやかんやこのアルバムはしょっちゅう聴いていることが今回わかった。これを高校生のときに聴いていたらどうなっていたことか。初心者ギターセットとか買ってしまっていたのだろうか。いつもはベースばっかり気になるのに、KANA-BOONにおいてはギター音に完全に踊らされている…ぐぬぬ

 

 

 

盛者必衰の理、お断り

www.youtube.com

忘れたら悲しいや、嫌、メロディが消えてく

君のこと僕のこと忘れたら悲しいや

メロディが思い出せなくて

忘れたら、悲しいな

「盛者必衰の理、お断り」

 

盛者必衰の理、お断り

盛者必衰の理、お断り

 

KANA-BOONにおいてこんな出来事が起こると思ってもみなかった。

衰えてほしくないなぁ。もったいないよなぁ。

あとこれをカラオケで歌うなら、先に原曲を聴くことをおすすめします。実際の歌は「わわ!忘れたらかかか悲しいや」なのです。

 

 

プレイリストは以上!

 

 

今回の曲をレンタルするならこのアルバムを探そう!

 

 この4枚で網羅できます。

 では! お疲れ様です!