薄給のくせに料理教室に74万円も金かけてた話

 あれ?わたし今までいくら支払ってきたんだろうか

先日このABCクッキングスタジオの記事を書きながら、結局総額いくらだったのか気になってきました。

bequiet-screamnow.hateblo.jp

 今まで受講したコースを一気に契約したわけではなく、ちょこちょこ追加契約してきたので足し算したことなかった。目を背けてきたのかもしれないが、知らないのはどうかと思えてきたので計算してみた話です。

 

 

あれ?わたし今までどれくらい契約したんだろうか

f:id:bequiet-screamnow:20170426142943j:plain

これはまだわかる。つい最近までほとんど通えてなかったから、出揃った状態で見たことあるし覚えてる。わかる。

  • 料理セレクトコース:36回
  • 料理ライセンス習得
  • ブレッド基礎コース:24回
  • ブレッドマスターコース:12回
  • ブレッドリッシュコース:8回
  • ブレッドライセンス習得

最初の契約は料理の12回分だけだったのに。随分増えてしまったものです。あー怖くなってきた。

 

 

あれ?70万超えてるやん。これって普通なの?

これらの契約は、6回に分けて申し込みしていました。税込み価格です。

  • 入会金+料理12回 →66,780円 (←本来これで終わるつもりだった)
  • ブレッド基礎24回 →105,840円
  • 料理24回 →104,580円
  • 料理ライセンス →162,200円
  • ブレッドマスター12回+リッシュ8回 →139,104円
  • ブレッドライセンス →162,000円

総額:740,504円[税込]

当初の予定の10倍も支払っていました。これらはその都度分割払いにして月1~2万円くらいになるようにしていました。

もちろん分割手数料はかかる。もったいないことをしたなぁと思いますが、そもそも薄給OLだった当時、これは一度に払える額ではない。だから毎回「払えないっす。お金ないっす」って一旦断るんですが、先生から分割を提案されると一気にハードルが下がって契約してしまうんですよね。ほんと先生は営業上手です。いや、自分の意志の弱さか…

決してこの契約について、やめときゃよかったと後悔してる訳ではない。ただこれだけの金額を費やしてきたっていう自覚がなかった。全て通い終わった今は、今後無駄金だったと思わないように、日々の生活に活用していくのが大事なんですねきっと。

 

 

まとめ:ふわふわしてるとどんどん契約が増える!

追加契約の勧誘に対して、その都度きっぱり断っている人も多くいます。おそらくライセンス習得にまで到達する人はそこまで多くないはず。一方で全コースをフルコンボ契約してる方がいるのも事実。

ライセンスの習得は、はっきりと意欲がある方には有用なもの。そもそも教室での授業は、どれもためになるもので無駄なものはなかったです。これらに価値を見出すかは個々の意欲次第なんだと思います。授業で習った料理やパンは、今でも家で作っています。安定と信頼のABCレシピ。

では!

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp