うなぎがさくパリふわり!名古屋駅地下のひつまぶし名店 備長【行列必至】

名駅地下でひつまぶしを食べてきた

先日名古屋に行って参りました!お昼に食べたのは、名物ひつまぶし。

同行者のおすすめは、名古屋駅地下街エスカ内にある「備長」というところ。愛知県外にも出店する有名なお店とのこと。

f:id:bequiet-screamnow:20170531150416j:image

まずは現物写真から!どーん!

f:id:bequiet-screamnow:20170531145551j:image

今回はよくばって課金して、上ひつまぶしにしてしまいました!

 

 

ひつまぶし備長の「ひつまぶし」と「上ひつまぶし」の違いは? 

にしてもうなぎを食べるのは久しぶりです。ひつまぶしなんて次いつ食えるだろうか。

f:id:bequiet-screamnow:20170531145643j:image

まず直面したのはこれ。上ってなんなんだろうか。気になったので店員さんに聞いたところこれはうなぎの量の違いだそうです。

うなぎ1匹のうちの7割分が載っているのは通常のひつまぶし。1匹分丸々載っているのがひつまぶしとのこと。

今回よくばって上ひつまぶしにしましたが、通常のひつまぶしでも十分な量が載ってるように見えました。今後のご参考に、10割載りの上ひつまぶしはこんなかんじです↓

f:id:bequiet-screamnow:20170531145454j:image

ちなみにさらに課金をすると、お吸い物が肝吸いにグレードアップするそうです。この日の注文の声でもよく耳にした肝吸い。これはまた次回に。

 

ひつまぶしのおいしい食べ方はご存知ですか?と声をかけられる

注文したひつまぶしが届くと、店員さんから声をかけられます。お店のおすすめの食べ方というのはこんなかんじです

  1. 届いた丼を4つに区切る
  2. まずはひと区分食べる
  3. ねぎや海苔を添えて(おかわり自由)ひと区分食べる
  4. 出汁をぶっかけてもうひと区分食べる
  5. 残りのひと区分は、お気に入りの食べ方で

こんなかんじです。正直わたしは、出汁をぶっかけて食べるメインで考えていたのですが、ここは郷に入れば郷に従えです。

f:id:bequiet-screamnow:20170531151009j:image

まずそのまま。米にうまいタレがしみしみでうまい。あとうなぎがぱりっぱりでびっくりしました。タレがプリンの上の炙ったカラメルみたいになっててサクサクいうんですよ。中はふんわりしていますが、程よく脂が落ちているようで、こってりしすぎないおいしさ。

ねぎは細切りで、もはやふわふわ。なんでうなぎと山椒はあんなによく合うんでしょうかね。

f:id:bequiet-screamnow:20170531151336j:image

透明に近い出汁は熱々で上品な味です。高級なうなぎをさらさらっとかきこんで食べてしまう罪悪感たるや。

 

 

日曜日のお昼は大行列。開店待ちか予約がおすすめ

この大きな看板、そして行列が目印です。

f:id:bequiet-screamnow:20170531152004j:image

この日は10時半から、店前の椅子に掛けて開店待ちしていました。この時点で前に一組と我々だけだったんですが、11時の開店時には20人以上は並んでました。開店と同時にその行列は一旦お店に吸い込まれるのですが、我々がお店を出る頃にはまた同じくらいの行列ができてました。予約も受け付けているようです。

エスカ店 | ひつまぶし備長

すっかりまんぷくになりました。おいしかった!

では!

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp

bequiet-screamnow.hateblo.jp