横向き親知らず抜歯体験記。病院ごとの違いや抜歯後の生活について

横向き親知らずを2本抜いた

わたしの親知らずは3本です。そのうち1本は上の歯で、至極真っ当に生えてるので温存しています。残り2本は、ええ抜いてやりましたよ。

 

それぞれ別々の病院で抜いたのですが、抜歯に至る過程や経過観察の様子は大きく異なりました。それぞれを体験記としてまとめます。

 

抜歯を始めるまでの経緯

社会人2年目くらいのことです。台湾に行って夜市で唐揚げを食べたところ、うっかり歯が欠けてしまいました。

帰国後歯医者さんへ行くと、欠損治療と同時に親知らずの抜歯を勧められました。当時生えていたものは全部で3本です。

  • 左奥下の歯、唇方向に横向き、7割埋没
  • 右奥下の歯、唇方向に横向き、6割埋没
  • 右奥上の歯、真っ当な生え方

ただそこの歯医者さんは親知らずの抜歯を施術していないらしく、大病院の口腔外科に予約をして紹介状を書いてくれました。

 

病院その1:初回は相談、2回目に抜歯

まずは左奥下の歯の抜歯について。A病院としましょうか。

初回の診察の様子

相談したことは、抜歯の方法その日付です。抜歯方法は2パターンでした。

  • 全身麻酔(3本全抜き):約5万円 ←先生オススメ
  • 局部麻酔(1本):割安(忘れた)

全身麻酔となると日帰りでは済まないわけで、しかも付添人が必要とのこと。先生からは強くおすすめされたがお断りした。

手術の方法も説明を受けました。埋没している歯なので、歯茎を切って、歯を砕きながら取り除くとのこと。もちろん麻酔ありです。

 

今では信じられないんですが、当時はわりとウキウキだったわけです。正直初回から抜歯されるつもりだったので「なーんや今日は抜かんのか」って思ったくらいです。

なので抜歯は最短日に予約。抜歯なんてよゆーだぜと思っていたのです。

 

 

抜歯の様子

もうほんと辛いのなんの。抜歯ってこんなに怖いんだねって話です。

これは病院で大差ないんですが、箇条書きでまとめるとこんな感じ

  • 麻酔してるから痛みは全くない
  • 歯を砕く音が、歯と脳に響いてこわい
  • 唾液や血が喉に差し掛かると辛い(たまに吸引してくれる)
  • わりと力任せに抜いてるかんじ
  • 口を開きすぎて唇が割れる
  • 見せてもらった歯はめためたに砕かれている(辛い)

傷口を縫ってもらい、麻酔が切れた後の痛み止めをもらって帰りました。後追いの鈍痛が辛くて、もらった3回分の痛み止めは全部使いました。

 

抜歯後の通院

縫ったところの抜糸や経過観察は、元々通っていた個人医院でとのことでした。今回かなり立体的に縫われていたので、最初は1cmくらいしか口が開きませんでした。3回くらいかけて抜糸と観察を終えました。

 

抜歯後の生活はなかなか辛いもので、この時期でかなり体重は減ったものです。傷口が気にならなくなったのは4週間後くらいでした。

この後もう1本抜くなんてとてもムリだわ!と完全に怖じ気付いてしまい、次に抜いたのは2年後でした。

 

 

病院その2:初回で即抜歯

抜歯後に市外に転勤があり、前回とは別の歯医者さんで診てもらっていました。そこも大病院に予約+紹介状のスタイルで、今度はB病院でした。今回は右奥下の親知らずです。

 

初回の診察(抜歯)の様子

すぐに歯医者さん特有の椅子に座らされ「やられた!今日抜くのか!」と悟りました。心の準備が追いつきません。

前回のことばかり考えていたので、まさかその日に抜くとは考えてませんでした。万が一抜かれてもいいように、唇割れ対策のリップクリームは縫っておいたのが助かった。

生えている状況が同じであるため、抜いている様子は前回とほぼ変わりなし。ドリル音はこわいし、やはり歯はめためたに砕かれていた。

痛み止めをもらったものの、意外と痛みが軽くて薬は1回分しか使いませんでした。

 

抜歯後の通院

今回の抜糸は大病院の方で1回のみ。わりとコンパクトに縫われていたこともあり、前回に比べて格段に食事がしやすかったのが嬉しいポイント。

同時進行で個人医院に3回ほど通院しました。歯科衛生士のお姉さんからの歯磨き指導が主な内容です。

前回に比べると回復がかなり早く、抜歯2週間後以降は全然気にならない程度になりました。

 

 

 

抜歯後の生活しづらさについて

何より抜歯後1週間がほんとに辛かった。

  • お米が食べられない
  • すする系の動作ができないからうどんもムリ
  • 口が開かないから歯磨きも危うい
  • 噛むと縫った傷口をかすめる
  • ウィダーinゼリーを押し出して食べる
  • 顔が若干腫れる
  • 口の中血だらけ
  • 口をゆすいで吐き出すと血だらけ
  • 歯磨きがこわい
  • ドライソケットがこわい
  • 笑うと糸が張って痛い

これは小さい頃に乳歯が抜けたときの非じゃないです。抜歯して思うのは、ちゃんと日程は選ばないとまずいってこと。ごちそうを食べる前に抜くと非常に悲しい思いをします。あと抜歯直後はお酒NGです(出血しやすくなるため)。

 

 

横向き親知らず抜歯によるメリット

悪いことだけではありません。よかったと思うこともありますよ。

  • 抜歯直後はすこし痩せる(すぐ戻る)
  • 食べかすが引っかからなくなった
  • 歯磨きがしやすくなった

横向き親知らずがあった頃は、隣接する歯との間がすごく磨きづらかったです。抜歯直後は傷口が怖くてなかなかうまく磨けませんでしたが、傷が塞がったあとはかなり快適。ほんとに抜いてよかったなぁと思います。

 

 

まとめ:抜歯の日程に注意

f:id:bequiet-screamnow:20170412144414j:plain

親知らずの抜歯(特に横向き!)は生活への影響が大きいです。大事な予定を控えている時期は、抜歯を見送ることをおすすめします。

あと大病院へ紹介状を持って受診する場合、抜歯までの過程が病院ごとで異なることもわかりました。病院によっては初回で即抜歯もあり得るため、注意が必要です。

では!

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp