生理と生理の間くらいの中途半端な時期に出血。排卵出血でした

生理開始から2週間後の出血

4週間後だったら「おっ生理始まったな」って思うんですけどね。2週間後って中途半端です。

出血の様子はこんな感じでした↓

  • 始めはティッシュに付く程度の出血
  • 徐々に茶色のオリモノに変化
  • 出血は1日で終わる

 通常の生理と比べたらほんとにわずかな量の出血です。

でもなんだかスルーできない存在感があるんですよね。マジで血が出てるな、みたいな説得力がそこにはあったわけです。

 

 

不正出血にそわそわする

時期的に生理ではないとなると、何かしらの不正出血なのかなと不安になるわけです。

  • 何かしらの病気が潜んでいるのかな

とか

とか。

ただ今回出血があったのは、病院から言われた排卵予定日。よって着床出血の線は早々に消えましたー。残念。

 

 

病院にて、排卵出血の疑い

出血があったことを伝えました。「その日に排卵があったのでは?」というのが先生の見解。

排卵出血ってやつですね。これは特に心配することはないとのことです。

排卵出血は、2年前くらいに遭遇して以来2度目です。そのときの出血でたまたま病院にいったおかげで、チョコレート嚢腫をみつけることができました。

bequiet-screamnow.hateblo.jp

 

 このときの出血具合も、今回と同じような感じでした。スルーしなかった当時の自分を褒めてやりたいですね。

 

 

まとめ:気になる出血があれば病院へ!

というわけで今回も排卵が済みました。しばらくはデュファストンをのみながらのんびりと過ごします。

前期から引き続きクロミッドを服用したので、卵巣の腫れの経過観察中です。現在もちょっとだけ腫れてるとのことでした。

 

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp

 

 

では!