まつげエクステ体験記。よかったこと辛かったこと【結婚式】

自分の結婚式の時の写真は、目力がちゃんとあってお気に入りです。まつげエクステのおかげだと思っています。

 

 

前撮りの時、美容師さんからつけまつげを勧められた

わたしつけまつげにあまりいい思い出がありません。成人式の前撮りの時に初めてつけたんですが、日頃まぶたの筋肉を鍛えてなかったこともあり、つけまつげの重さに耐えられない。全然目が開かない。本番のときは頼んでマスカラのみにしてもらいました。

f:id:bequiet-screamnow:20170412134245j:plain

結婚式前撮りのときはやむなくつけまつげをつけたんですが、やはりまぶた筋は鍛えてないのでカメラマンさんに「がんばって!もっと目開けて!」ってディスられました。やむなし。

 

 

つけまは重い。まつげエクステにすがる

f:id:bequiet-screamnow:20170412134544j:plain

つけまつげ重いっすね…と美容師さんにこぼすと、今度はまつげエクステを勧められました。こっちなら割と軽いかもしれないとのこと。

 

まつげエクステへの印象は、「高い」「ケバい」「炎症起こすニュースよく聞く」だったんですが、今回は死活問題なのでやむなし。まつげエクステにすがることにしました。

正直未知の領域ですし、実際炎症を起こしたりすると恐ろしいので、念のため本番3週間前くらいにすることにしました。

わたし電話苦手なのでホットペッパーbeautyで予約できるとこにしか行きません。近くのまつげエクステ屋さんに予約しました。ブランってとこでした。

www.blanc-lash.com

 

 

ゼロ勉で入店。店員のお姉さんの優しさに救われる

わたしズブの素人なので現場で知ったのですが、ただ単にまつげエクステするといってもつけるエクステの形状や付け方、本数の選択肢が多岐にわたるんですね。これによって仕上がりを自分好みできるっていうわけです。

例えばここのお店の場合、エクステの曲がり具合は5種類、そこから長さや太さ、配置を選ぶと136通りの仕上がりパターンになるらしい。すげえ。すげえけどこれはゼロ勉完全初心者のわたし涙目。

f:id:bequiet-screamnow:20170412135008j:plain

ここで助けてくれるのが施術してくれるお姉さんです。この方も実際にまつげエクステしてましてね、この仕上がりはこれこれこれを選んだ場合ですって教えてくれるわけです。できればナチュラル系に…と伝えると、オススメの選びを教えてくれました。優しい。

 

 

痛くない怖くない。ふかふかソファで半寝してるうちに完成

f:id:bequiet-screamnow:20170412134837j:plain

ソファMAXリクライニング状態で施術。まぶたをテーピングしてまつげの角度を調整してるので、目を閉じた状態で過ごせます。ぜんぜん怖くないです。

別に痛い目にもあわないですし、パーマみたいにくさい思いはしないし、なによりソファがふっかふかなので半寝状態です。快適。

 

 

お店は大満足。苦しいのは洗顔だけだ

f:id:bequiet-screamnow:20170412134438j:plain

お店で仕上がりを見せてもらうと、なんということでしょう。確実に目力はついてるんですが不思議とケバくない。そしてちゃんと目は開きます。すげえ。まつエクすげえ。

そしてまつげエクステの鬼門、エクステを維持するためのケアについても説明を受けました。大事なことは以下の3つ。

  • マスカラはしない
  • ゴシゴシしない
  • 油分を含む洗顔料は避ける(オイルフリーのやつおすすめ)

まつエクが取れないようにするためです。決してしませんとお姉さんに誓ったのですが、これがなかなか難しかった。

まず帰りがけに洗顔料を探しました。パッケージにオイルフリーって書いてあってわかりやすいんですが、大体はリキッドタイプです。わたし泡派なんで、仕方ねえと思いながらも買いました。お姉さんと誓ったのでね。

 

 

そして実際洗うとなると、どきどきしてうまく洗えない。洗い残してる気がしてもやもやする。ほっぺたとかとまとめて泡で洗いたい。何のしがらみもなく洗顔してた昨日がどれだけ幸せだったか。

 

 

エクステを増やしたい欲。からの再来店

f:id:bequiet-screamnow:20170412135418j:plain

エクステの持ちは一般的に1ヶ月とのことです。今回はやはりズブの素人が背伸びしたからか、2週間後くらいには「あーちょっと威力落ちたな。抜けたな」と思える程度になりました。あと「もっと付けてもよかったよなー」という欲も出てきたわけです。

今回はわたしよくわかってなかったので80本(片目40✕2)にしました。ケバくなるのは避けたいと思ってなるべく少ない本数にしたというのと、80本ってそもそも自まつ毛足りるのかよって思ったからです。しかし実際体験してみると、案外馴染むものです。むしろもっと目力つけてもいいよね?って思えてきました。

なのでわたし式の1週間前くらいに再来店して80本追加しました。お姉さんびっくりしてましたが、欲が出てきたといったら嬉しそうでした。お姉さんの笑顔に癒された。

 

まつげエクステのいいところ。辛かったところ。

今回2度のまつげエクステ体験でよかった点です。

  • ケバくなるだけではない。自分好みに調節できる。
  • つけまつげよりも軽い
  • マスカラしなくてもいいのがうれしい
  • 痛くない。怖くない。
  • わたしの場合 肌荒れしなかった
  • 写真映りが自然だった

マツエクしてた頃の目力は信頼できるものがありました。いい思い出です。

 

一方で辛かったこと

  • ザクザク洗顔したい欲がつのる
  • マツエクが徐々に離脱していくのが切ない

結婚式が終わったらあとは自然の流れに任せたんですが、日に日にエクステがリタイアしていく様は寂しいものがありました。でも仕方ないのです。わたしの洗顔ストレスが優ったのです。

 

 

施術の際の注意点

これはあらかじめ説明があるかと思うんですが、施術時は

  • コンタクトは外す
  • 少なくともアイメイクなしですっぴんで

なので注意です。このお店は施術後にメイクできるコーナーがありました。優しい。

 

 

まとめ:考えを改めた。まつエク、あいつはいいやつだ。

f:id:bequiet-screamnow:20170412140937j:plain

かなりまつげエクステへのハードルが下がる良い機会でした。今回は自分の洗顔欲が優っちゃいましたが、お金に余裕があったら定期的に来店して維持したいと思えるいいやつです。

 

では!

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp

 

bequiet-screamnow.hateblo.jp